本日も、カーブスに通っている方の続きをしました。
病院からは変形性膝関節症と診断されて、痛みがありカーブスで運動はしているが、介護の仕事での支障もあるので来院さている方です。
今では痛みは無くなり、仕事も出来るのですが、痛みが無くなると今度のゴールは膝に力が入るようになるようにしたいということで施術を継続しています。
大腿骨がしっかり脛骨、腓骨の上に乗るようになれば力も入りやすくなるので、そこに向かって整体を続けていきましょう。