旭区 40代 男性

何とか会社には行けるくらいの状態でしたが、朝起きるのが毎日辛く、いつ会社に行けなくなる日がくるのではないかと不安でした。

嫁の紹介で、こちらに来ました。

最初は、私の体力が無さすぎたので「セロトニン活性療法」だけを受け、あとは体力を回復させるため、休むことに集中していたら、しだいに少しづつやる気が出てきたので、次の段階のセロトニン活性療法に骨格調整を加えた治療を受けています。受けるたびに体が軽くなっていくのが実感でき、朝も、不思議なくらい起きられるようになりました。

まだ、続けて治療を受けていきたいです。