横浜市希望ヶ丘駅で整体・股関節痛専門、土日営業

〒241-0826 神奈川県横浜市旭区東希望が丘101-2山西ビル107
相鉄線:希望が丘駅徒歩2分

受付時間
9:00~18:30(最終受付)
定休日:月曜日・木曜日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

090-6563-5343
友だち追加

こんなお悩みはありませんか?

  • 歩いていると股関節が痛く、途中で立ち止まる
  • 股関節が痛く重い物が持てない
  • 屈んだ時に股関節が痛い
  • 座っている・あぐらをかくのが痛くて出来ない
  • 寝ていても(寝返りで)股関節が痛く目を覚ます
  • 股関節がポキポキいうようになり、痛いときもある

当院の3つの特徴

痛みは身体の連動性がブロックされるために起こります

全身の整体を行います。

股関節が痛い方を施術していると手術しか方法が無い方以外は、皆さん身体の連動性が無くなっていて歩く動作や寝ている姿勢のときに股関節に負担や圧迫がかかっています。
当院は、それぞれの方の身体の連動性がブロックされているところを開放していきますので、皆さんに全身の整体をしていきます。
同じ股関節が痛い症状の方でも、足にブロックがある人もいれば肩にブロックがある人もいて、皆さんのブロックの場所が様々だからです。

開院15年の実績

前列右から2人目が小学生時代の私で、お腹のところに肋骨が飛び出しています。これが後々に様々な不調を引き起こします。

令和4年の8月で独立開院して15年目になりました。
その間、過去の私の身体の辛い症状から整体によって働けるようにまで回復できたのを皆さんにも提供したく治療系のみで続けてきました。
股関節の痛みの方も数多く施術し、検査等で異常なしと言われた方の痛みを取ってきました。

足元(身体の土台)の距骨を定位置に持ってくる

日本距骨調整協会

整体で骨盤を整えて左右の脚の長さを揃えるというのは、だいぶ前から行われて来ました。しかし、その場は痛みが無くなったように感じられてもまた痛みが戻ることを経験している方はほとんどです。
そこで当院は、足のくるぶしの下で踵(かかと)の上にある骨、しかも身体を支える骨では唯一筋肉の付着していない距骨(きょこつ)をしっかりと安定した位置にもってきて、身体を安定させ痛みの戻りが無い身体にさせることを目指しています。
日本距骨調整協会の会員です。

左股関節の痛み

横浜市旭区(70代)

いう左股関節の激痛でリハビリ施設までたどり着けなくなった

・年齢のこともあり働けなくなるという将来の不安と迷惑  をかけるという思いが物凄くありました。
・リハビリ施設では、牽引しかしてないと聞き、検査・施術をしていくと上半身の動きが全く無いことが分かったので、上半身の動きもつけていき身体の連動性をつけていきました。
・1回目で痛みが半減し、4回目には以前と同じように職場復帰しました。


働けなくなる不安や、車イス生活での子供に迷惑をかけるというマイナスの心から開放されました。
自分と同じような年齢の人に今後の人生のためにもと、紹介をしてくれています。
※個人の感想であり、すべての方に効果を保証するものではありません。

 

右の股関節の痛み

横浜市旭区(30代)

20代の頃に階段から落ち、数年は右こかに痛みがあったものの、特に問題はないと医師に言われ痛み止めだけですませていました。
30代に入り出産をきっかけにさらに痛みが強くなり少し長く歩くと股関節の痛みで、あぶら汗が出てくるようになりました。
なんとかしなくてはと整体に来たところ少しずつ改善して今は1日中歩いても大丈夫になりました。
通い始めて3~4回くらいには痛みのせいで動けないということがなくなってきたように感じます。
施術をかさねる毎に肩こりや生理痛の改善もみられました。
※個人の感想であり、すべての方に効果を保証するものではありません。

セミナー・講習実績

2017年~2019年にJTCAセラピスト協会の講師として、数多くの整体師やインストラクター、セラピストに教えてきました。

院長ごあいさつ

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。整体院サイ院長の秋山 幸太郎(あきやま こうたろう)です。

私は、小学生のときから他の人と骨格が違い肋骨の一番下の骨が大きく出っ張っていて、身体に違和感をいつも感じていました。
高校生になるころには症状が重くなり授業が終わるとすぐに家に帰って寝て、次の日の授業のために体力の回復を図りながら生活していました。
23歳のころには偏頭痛が酷く吐いてしまうくらいでした。家から出られない状態でした。ずっと首の左側が痛かったのですがレントゲン等の検査で原因不明と言われ一生このままかと凄く落ち込みました。そのとき姉から整体というものがあると教えてもらい受けに行きました。触診してもらうといつも痛かった首の骨格がズレているという原因が分かり、整えていくと徐々に正常の生活が送れるようになりました。
整体によって生活を取り戻したので、今度は検査等で原因不明と言われ苦しんでいる方の手助けをしたく整体を学び開院しました。

整体院Sai 院長 秋山 幸太郎(あきやま こうたろう)

自身の体験談

私の過去の経験した不調を動画にしています。

症状一覧

股関節痛・しびれ

股関節だけにフォーカスするのでは無く、股関節に負担をかけている身体の他の箇所もしっかりと動かせるようになると、股関節も痛くなくなります。

病院で股関節痛のリハビリをしていて、機械での牽引が強すぎ逆に痛みが強くなった人が、「施術で上半身の動きまでしっかりつけたら、仕事復帰と休日のお出かけまで楽しめるようになった」とのお声をいただいております。

ヒザ痛

膝だけでなく足の関節から順に上半身の動きをつけていきます。

膝の固定具と杖をついて歩いていた方から、「固定具と杖無しでテニススクールに参加が出来き、友達と旅行にも行けた」とお声をいただいております。

肩の痛み

肩だけでなく足の関節から順に上半身の動きをつけていきます。

「以前ブロック注射を打った時と同じくらいの肩の痛みが無くなり、テニスや読書・ボランティア活動が出来るようになりました。」とのお声をいただきました。

四十肩・腕の痛み

肩・腕だけでなく足の関節から順に上半身の動きをつけていきます。

「痛み止めを飲んで仕事や生活をしていても1時間に2~3回激痛に襲われていたが、全く激痛が無くなり人差し指に若干のしびれがあるくらいまで回復出来ました。」とお声をいただいております。

整体メニュー

整体 約50分 7,000円
初診料 3,000円

営業日

 
午前 × ×
午後 × ×
受付時間
9:00~18:30(最終受付)
定休日
月曜日・木曜日

お悩み相談室

お客さまからのご相談について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。
お一人で悩まずに、ご連絡ください。

股関節痛で生活に支障がでている
膝の痛みがある

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

090-6563-5343

<受付時間>
9:00~18:30(最終受付)
※月曜日・木曜日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/07/14
8月7日と21日は、技術研修のためお休みします。
2022/04/21
「施術案内」ページを更新しました
2022/04/20
「当院概要」ページを作成しました

整体院サイ

住所

〒241-0826
神奈川県横浜市
旭区東希望が丘101-2
山西ビル107

アクセス

相鉄線 希望が丘駅徒歩2分 駐車場:無し 

受付時間

9:00~18:30(最終受付)

定休日

月曜日・木曜日